フェンスにつかまっている女性

アルバム見学、無料

日傘をさしている女性

「高級」と上にくっついているからには、もちろんそれなりのお金がかかる遊びを提供しているということになります。
高級ソープランドでは、最近なら激安ヘルスで60分8,000円なんていう破格の料金設定になっているところも少なくありませんが、倍以上の料金を余裕でとってゆくということになっています。たとえば東京からも近い神奈川県川崎市にあるソープランド街、多摩川を越えてすぐの川崎区堀之内町を中心とするエリアでは、入浴料が120分20,000円というのが相場になっています(高級ソープランドはサービスが濃厚なので、最短プレイ時間も長めに設定されているのです)。
「120分20,000円ならむしろお手頃じゃないか」などと考えるかもしれませんが、さにあらず。
高級ソープランドは昔の習わしを今も継承し、入浴料とサービス料という2種類の料金をとるというシステムになっているのです。ソープランドの公式サイトを見ると「入浴料20,000円」と書いてありますが、実際に遊ぶにはそれに加えて同額かそれ以上のサービス料を支払う必要があるわけです。
いかがでしょうか、「高級ソープランドは高い!」ということを如実に表すことがらかと思います。

しかし、もちろんそれだけの高いお金を取るからには、川崎の高級ソープランドではサービスのほうに絶対の自信を持っています。
また、遊ぶ人が心から満足して遊べるよう、「アルバム見学、無料」としているところも少なくありません。
店頭で女の子を選ぶアルバム見学、そこで「今イケる子」を見せてもらって、もしお眼鏡にかなう女の子がいない場合には、「ちょっとひとまわりしてくるよ」ということでお店を出ることができます。つまり、アルバム見学をじっくり行って女の子をじっくり選べるので、それを考えればちょっとばかり高い料金も妥当なものとなるわけです!